FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もよろしくお願い申し上げます

2018 B
スポンサーサイト
或る列車(3)

或る列車、ちょっと制作が遅れていますが、デカール貼りが完了して、乾燥後クリアを吹きました。後は屋根の加工、エアコン、ダクトの取り付けです。
aru2.jpg

aru1.jpg

aru3.jpg

aru4.jpg
或る列車
或る列車、サフェイサーを吹いて細かなヒケやピンホールをチェックして修正し、再度表面の下地を仕上げます。1号車キロシ47はツヤありブラックで塗装済、ゴールド塗装するのですが昨日今日と天候が雨なので塗装中止、前面の髭状の飾り手すりを制作しました。

或る列車(2)2

或る列車(2)1

或る列車の正面画像
1449285909651.jpg

ヒゲ状の飾り手すりを制作するため、ちょっとした治具を自作
或る列車手すり1

或る列車手すり2

或る列車手すり4

或る列車手すり5


左右のバランスを調整するため木版に0.3mmの穴をあけて、手すりをセットしてみる。
或る列車手すり6
或る列車
Tomixのキハ47を改造して「ある列車」を制作中です。
模型工房たぶれっと製の上質な素晴らしいデカールを使用します。ヘッドのライトを追加加工しますが、どうのように点灯させるか思案中です。ゴールド塗装も調色してみますが、実車に近いカラーができるか、悩み、楽しみながら制作中です。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

ドア窓のステンドグラス風の表現も実感的
7.jpg

8.jpg
Tomix キハ40東北色
Tomixのキハ40東北本社色、只見縁結びセット、新潟色、新・新潟色、キハ48たらこ、に室内灯をセットしました。
キハ40はテープLED(ナチュラルホワイト)を5個に改造しています。

キハ40 (1)

キハ40 (2)

キハ40(3)

キハ40(4)

キハ40(5)

キハ40(6)




キハ40(8)

キハ40(9)


キハ48545只見縁結びは只見町が沿線の振興を目的に企画し、只見―小出間で運行されています。会津をイメージした紅色の車体には只見町と魚沼市にまつわるイラストが一筆書きで描かれていて、只見駅近くの縁結び神社として知られる三石神社にちなんで「縁結び列車」の愛称がつけられています。
キハ40(10)


キハ47新・新潟色
キハ40(11)
copyright © 2019 ばんげ鉄道Nゲージ広場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。